スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと取得単価を下げる作業

今年は新規に購入した銘柄ほぼないはずなので、配当分の税金を取り戻すべく含み益銘柄を現物でクロスさせてちょこちょこ損出しをしている

特定源泉ありの配当金は証券会社受け取りにしているので、年末に自動で調整してくれる
配当金を受け取る時に20%の税金を引かれた額が口座に入金されるが、損を出しておけば配当金と通算して翌年初期に口座に税金を返してくれる

10万配当貰った口座で10万損失出せば特定源泉ありなら2万税金で取られていた分が還付されるということ

それを頼りに損出しをするわけだ

普通は年末近くに信用取引で買い現物売って、翌日現引きして損を出すのがメジャーだが、自分クリック証券は優待で半年に5000円まで手数料無料なので信用取引の手数料じゃないコストを節約すべく現物同士でぶつけている

相場操縦とか勘違いされないように、朝一寄りと後場寄りの成行しかクロス売買はしてはいけないけれど

イギリスで落ちた時に結構クロスできて松井証券の方はほぼほぼ損を出し尽くした
配当受け取り金額には届かないけれど、それはそれでしょうがない

クリック証券の方は配当受け取り額超えそうな勢いで含み損銘柄あるので、来年続けて損を出す作業
1番いいのはそこまで株価が戻ることだけれど

今年は税金をあまり払えなそうで残念
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク

プロフィール

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ akiran

Author:akiran
投資歴10年の赤ちゃん投資家。
ライブドアに盛り上がり、ライブドアに倒れるも、おかげでリーマンショックはノーダメージ

失った資産は相場に返してもらう

増減率
2009年 72.90%
2010年 10.26%
2011年 -4.67%
2012年 19.48%
2013年 38.12%
2014年 14.57%
2015年 10.58%





使用中FX会社


SBIFXトレード


yahoo totoで期間固定のTポイント消化中



株式長期投資 ブログランキングへ

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。