スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMOを買った理由

GMOは決して割安な株価とは言えないでしょう
PER10倍、実績PBR2倍超え、有利子負債が利益剰余金の2.5倍ある

普通なら投資しない

だが、優待がすごい

半年に一度これだけくる

2,000円相当の買物ポイント

100株以上

※自社運営インターネットショッピングサイトで利用可

自社株式買付手数料優待

100株以上

※クリック証券における手数料相当額をキャッシュバックまたは買物ポイントとして付与

売買手数料優待(上限5,000円)

100株以上

※クリック証券における手数料相当額をキャッシュバックまたは買物ポイントとして付与

自社グループサービス利用料優待(上限5,000円)

100株以上

※利用料相当額をキャッシュバックまたは月々の請求額より割引または買物ポイントとして付与



100株だけ持っているが、全部利用するつもりでいる
すると、

年間4000円分の買い物ポイント
年間1万円分の手数料キャッシュバック
年間9800円のプロバイダー料金キャッシュバック(月額798円なので、実質無料)
配当が年間1000円

これで2万円の支出を減らして、5000円もらえるのと同じになる
買い物ポイントは送料無料の本屋があるので、本を読むなら問題ないかと
つまりはフルに使えば2万5千円の利益が1年で乗ることになる

投資額が33300円
一年半持てば投資元本分すら回収できることになる
10年優待改悪、倒産がなくこのままなら25万
株価が8倍になるのと同じこと


こんなわけでGMOを100株だけ拾いました
優待改悪はあるでしょう
そんなに甘くない

でも株価の変動で不確定要素の強いものより、優待で確実に取れるこれらのほうがリスクは小さいと考えている

こんな理由で保持してる
イオンと同じ理由ですね
普段使うお金を減らせる分を利益が出るのと同じと考える

基本的に業績の伸びも考慮しますが、投資元本の回収期間で考えてます
減配リスク、優待改悪リスクもあるんですけどね
それはどの銘柄にも言えることなので、より確実性の高いほうに投資するだけです
正直割安、割高なんて素人の私にはいまいちわかりませんから笑

こういう銘柄自体ほとんどないので、あれですけどね

株式投資も自分の生活になじむ銘柄見つけるとおもしろいんじゃないでしょうか

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク

プロフィール

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ akiran

Author:akiran
投資歴10年の赤ちゃん投資家。
ライブドアに盛り上がり、ライブドアに倒れるも、おかげでリーマンショックはノーダメージ

失った資産は相場に返してもらう

増減率
2009年 72.90%
2010年 10.26%
2011年 -4.67%
2012年 19.48%
2013年 38.12%
2014年 14.57%
2015年 10.58%





使用中FX会社


SBIFXトレード


yahoo totoで期間固定のTポイント消化中



株式長期投資 ブログランキングへ

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。