スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALはいきなり優待も出してくるのか

以下、日経ネットから引用


日航、再上場で株主優待策 3年持てば割引券追加
2012/8/3 20:28

 日本航空は3日、9月に予定している株式再上場に向け、株主優待制度を発表した。3年連続で株式を保有していると割引運賃で搭乗できる「株主割引券」が追加される仕組みを導入し、個人投資家を中心とする安定株主づくりにつなげる。

 長期保有株主を優遇する優待制度は、経営破綻前にはなく、全日本空輸も導入していない。

 日航の割引券は国内路線で大人普通運賃が半額になる。1売買単位(100株)につき原則として年間1枚を提供。株数に応じて増える。また、3年連続で株式を保有すると割引券を追加する。保有株数によって追加枚数は変わるが、300株を保有する株主の場合、3年保有すると割引券が2枚増え年5枚になる。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD030G0_T00C12A8TJ0000/?dg=1



単元がでかいから投資はしないつもりだけど、借金もなくなったJALはANAよりは魅力に感じる

というよりいきなり優待新設して、配当もきっちり出すんだな
稲森さんがいなくなってからどうなるか見ないと怖くて買えないけど、魅力ある株にはなりそう
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク

プロフィール

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ akiran

Author:akiran
投資歴10年の赤ちゃん投資家。
ライブドアに盛り上がり、ライブドアに倒れるも、おかげでリーマンショックはノーダメージ

失った資産は相場に返してもらう

増減率
2009年 72.90%
2010年 10.26%
2011年 -4.67%
2012年 19.48%
2013年 38.12%
2014年 14.57%
2015年 10.58%





使用中FX会社


SBIFXトレード


yahoo totoで期間固定のTポイント消化中



株式長期投資 ブログランキングへ

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。