スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の進化を考える

ふと車が今後どうなるかを考える

電気自動車はまだまだ時間がかかるだろう
電池がいかんせんまだ弱く、急速充電でも時間がかかり、電池入れ替えとか言っても手間がガソリンよりもはるかにかかる

何より電池自動車になったら自動車業界はおそらく新規参入が相次ぐ気がする

変な話、小学生ですら電池で動く車を作れる

タミヤ模型もミニ四駆を作れる

言わば、ドラえもんのビックライトでそれを大きくするだけとも言えるわけで、ラジコンカーが作れれば作れちゃうんじゃないかとさえ思う

専門家じゃないのでそれは(ヾノ・∀・`)ムリムリと言われるとそれまでだが

そこでさらに進んで考えると、自分の想像だと空飛ぶ自動車しか思いつかない
渋滞も高さで区別できるとなくなるわけで、よく映画でみるような世界になるんだろうと
多くの人がそんなイメージを持ってると思うので、その通りにやろうとする人も多いと

そうなると、それ相応の技術が必要になるわけで、ホンダが航空機に参入したのも理解できる

そうするとホンダジェットのノウハウと実績、ブランドがある分、ホンダが相当有利になると思う

そして株価を見てみると中国のおかげでかなり年初来安値に近い

決算で一度中国リスクやらを意識されてさらに下落するんじゃないかと淡い期待
もちろんその時は日産も売られて半分は涙目になるだろうけど


その時が本当に来たら一度買おうと思う
今でも利回りが3%超えてるし買ってもいいかなと思うけど、中国が未知数

できれば1500円ほどに落ちてきたら全力で買いたい

俺の全力は最低単元しか買えないんだけど(´;ω;`)


むむむ
もっとほしい銘柄絞らないとだめだな

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク

プロフィール

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ akiran

Author:akiran
投資歴10年の赤ちゃん投資家。
ライブドアに盛り上がり、ライブドアに倒れるも、おかげでリーマンショックはノーダメージ

失った資産は相場に返してもらう

増減率
2009年 72.90%
2010年 10.26%
2011年 -4.67%
2012年 19.48%
2013年 38.12%
2014年 14.57%
2015年 10.58%





使用中FX会社


SBIFXトレード


yahoo totoで期間固定のTポイント消化中



株式長期投資 ブログランキングへ

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。