スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦時徴用訴訟 新日鉄は敗訴したら応じるのかな

戦時徴用訴訟 日本企業の苦悩 - Y!ニュース http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/forced_labor_in_ww2/?id=6088064


これは先日話題になりましたね
戦時徴用について、日本国内では時効であり日韓基本条約に基づいて請求権なしで却下されてますが、韓国内では最高裁が個人の請求権は否定されていないとのことで、差し戻しされています。

韓国内の地方裁、高裁では却下されてきましたが、最高裁が突然認める判決がでました。

まあ、盗んだ仏像も返さない国なのでこういうことは平気で起こりうる。

新日鉄住金が応じた場合に別の記事では強制労働者として認知して欲しい人が現時点で15万人いるそうですので、これらの人数が加速的に増え、一度応じたわけなので、ずっと払い続けることになるでしょう。

日本政府は条約に基づいて請求権なしと発するだけで静観しています。
まあ、最終判決も出ていないので静観してるんでしょう

個人的な予想では、仮に賠償判決が出て新日鉄住金が応じた場合には慰安婦問題などにも飛び火するのは間違いないでしょう。

そして、同様の裁判で却下を食らい続けた中国も黙ってはいないでしょう

そうなった場合、三菱重工やパナソニックなど戦前の企業は全て訴えられて韓国内では敗訴になるでしょう

日本は日本が滅ぶか韓国が滅ぶまで賠償し続けるのかもしれませんね

自民党、外務省がどう動くのか楽しみです

静観し続けるなら未来はないでしょう

お金で解決することは簡単です

この問題の根底はお金で解決することじゃなく、約束を守れということです

まあ、お互い言い分あるからこうなってるんでしょうが韓国が戦後補償問題も含めた条約を無視するのであれば、条約自体破棄し、断交するのが国として正しい判断だと思いますけどね

約束も守らない人と仲良くできますか?

すでに一民間企業の問題を超えています
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク

プロフィール

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ akiran

Author:akiran
投資歴10年の赤ちゃん投資家。
ライブドアに盛り上がり、ライブドアに倒れるも、おかげでリーマンショックはノーダメージ

失った資産は相場に返してもらう

増減率
2009年 72.90%
2010年 10.26%
2011年 -4.67%
2012年 19.48%
2013年 38.12%
2014年 14.57%
2015年 10.58%





使用中FX会社


SBIFXトレード


yahoo totoで期間固定のTポイント消化中



株式長期投資 ブログランキングへ

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。