スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税金が倍になる前に一度利確するか

とりあえず投信スーパーセンター経由の日興証券で利益出ている投信信託を売却

これ7年前とかに建ててリーマンショック超えてプラスになってたんだな

忘れてたけど、昔初心者の時に買った
外債のファンド

その金で来月日興で国内債権型のファンドを積立で買って1000円もらえるキャンペーンを利用しよう

で、最近ずっと考えてきたのが利確

調べると、現物成り行きで売って信用買いを成り行きで注文入れて、翌日に現引きすると見事に取得単価が上がって上がった分を税金10%で利確したことにできるという方法

これは場中にすると相場操縦やら法に引っかかるので寄り付きでやる

自信あるなら一旦利確して翌日にまた買い戻す方が信用金利も取られないし、下がれば安く仕込めるからいいんだろうけど、基本的に長期投資を考えてるので先の方法でやろうかなと

仮に来年になって下げてくればニーサで買わずに利確した部分や配当と特定口座だから相殺できるし、きっちり10%は利確できてるわけだからそこまでは一応プラスってことだから含み損そこまで気にしなくていいかなと

ただ一度利確するわけだから、特定口座源泉ありとしては同じポートフォリオ組むには手数料、信用金利プラスにその税金で持っていかれる10%分のキャッシュが必要になる

それでも利確した方が税金が倍になって持っていかれるよりは遥かに低コストだから含み益が10%程度超えてるのは利確してしまおうかと

3倍、4倍になってる銘柄もあるし

含み損のはそのまま持って何もしないけど

ずっと増える前提で複利を考えたら売らないでずっと持ってた方がいいんだろうけど、そんなわけがない

税金上がって落ちてきて20%払うより、落ちてきて損失にして3年繰越使ってでも取り返す方が多分いい

取り返せるかはまたわからない問題ではあるが笑

というわけで、そろそろその信用買いに現物売り翌日現引きをやろうと思っている

ほんとにできるかわからないので、まずは少ない銘柄で試してみることにする

なので安く買えたーってニヤニヤできるポートフォリオに一度別れを告げることになると思う

悲しい

あいホールディングス300円台とかASB500円とかGMO300円とかイマジカ360円とか。。。。

含み益でニヤニヤしてたのに

しょうがない

これもいい機会
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク

プロフィール

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ akiran

Author:akiran
投資歴10年の赤ちゃん投資家。
ライブドアに盛り上がり、ライブドアに倒れるも、おかげでリーマンショックはノーダメージ

失った資産は相場に返してもらう

増減率
2009年 72.90%
2010年 10.26%
2011年 -4.67%
2012年 19.48%
2013年 38.12%
2014年 14.57%
2015年 10.58%





使用中FX会社


SBIFXトレード


yahoo totoで期間固定のTポイント消化中



株式長期投資 ブログランキングへ

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。