スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融庁、スチュワードシップ・コード導入の127の機関投資家公表 GPIFなど

金融庁、スチュワードシップ・コード導入の127の機関投資家公表 GPIFなど 2014/6/10 17:19

 今回、同コードを受け入れた主な機関投資家は以下の通り。

▽公的年金

・年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)

・国家公務員共済組合連合会

・企業年金連合会

・地方公務員共済組合連合会

▽生命保険

・日本生命

・第一生命

・明治安田生命

・住友生命

・かんぽ生命

▽損害保険

・東京海上日動

・三井住友海上

・損害保険ジャパン

▽信託銀行

・三井住友信託

・三菱UFJ信託

・みずほ信託

▽投信・投資顧問

・大和証券投資信託委託

・ドイチェ・アセット・マネジメント

・DIAMアセットマネジメント

・ブラックロック・ジャパン

・野村アセットマネジメント

・フィデリティ投信

・さわかみ投信

・ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント

・インベスコ・アセット・マネジメント

・JPモルガン・アセット・マネジメント

・国際投信投資顧問

・ラッセル・インベストメント

・日興アセットマネジメント

〔日経QUICKニュース(NQN)〕


金融庁にもっと多くの金融機関が出てるけどほとんどだな

これで無駄に資金貯めてる企業は総会やら相談やらでプレスかけられて株主還元か設備投資か新規事業かやらなきゃいけなくなる

応じなければ買収されたり叩き売られたり

今までなかった方が不思議なんだが、ガバナンスが外部から働くって面ではいいことだと思う

いわゆる村上ファンドのようなもの言う大株主にこれからなりますよってことだから

大量に資金蓄えてて配当は2%とか自社株買いしないとかわけのわからん企業に切り込むってことだ

おいらが社長なら従業員の給与上げるわ笑
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク

プロフィール

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ akiran

Author:akiran
投資歴10年の赤ちゃん投資家。
ライブドアに盛り上がり、ライブドアに倒れるも、おかげでリーマンショックはノーダメージ

失った資産は相場に返してもらう

増減率
2009年 72.90%
2010年 10.26%
2011年 -4.67%
2012年 19.48%
2013年 38.12%
2014年 14.57%
2015年 10.58%





使用中FX会社


SBIFXトレード


yahoo totoで期間固定のTポイント消化中



株式長期投資 ブログランキングへ

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。