スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天証券も貸し株開始

いよいよスタート

だそうだ

自分は貸し株使っていない

理由は、優待の時しか自動で貸し株を外してくれない

つまり外し忘れると雑所得にされるから
80銘柄あるととてもじゃないがいちいち外していられない

もう一つは証券会社潰れた時に保証があるかわからない

これ

松井証券は保証ありだがそもそも貸し株できる銘柄がほぼない

SBIとカブドットコムは元本戻ってくる可能性もあるけど保証してない

だから使ってない

1000万分の株預けて0.1%程度だと年間1万円ほど金利で貰えるが、上記の手間とリスクとのバランス考えるといちいちこんなことで頭と手間を取りたくなくて使っていない

もし楽天の貸し株がこれらをクリアしてきたら売る気が全くないものは移管して貸し株するかもしれない

でも貸し株金利高いってことは売りたい人がたくさんいるってことで、その人に貸しちゃうわけだから自分が持ち株の売り圧力になるという悲劇なわけなんだけどね

楽天は何もしなくて一般口座になっちゃってるんだよな

とりあえず特定口座に戻しておくか

NISA口座の変更は来年1月から9月末までの間に申請するみたい

変更する前に一度でも使うと変更できないようだ

結局マネックスでは一度も使わないし今後もマネックスでは使わないだろう

そもそも使わないけど余った分デイトレなりして無駄にしないためには手数料安いとこ使わなきゃ

ニーサ口座で手数料取るマネックスは論外なので移動

多分GMOにする
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク

プロフィール

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ akiran

Author:akiran
投資歴10年の赤ちゃん投資家。
ライブドアに盛り上がり、ライブドアに倒れるも、おかげでリーマンショックはノーダメージ

失った資産は相場に返してもらう

増減率
2009年 72.90%
2010年 10.26%
2011年 -4.67%
2012年 19.48%
2013年 38.12%
2014年 14.57%
2015年 10.58%





使用中FX会社


SBIFXトレード


yahoo totoで期間固定のTポイント消化中



株式長期投資 ブログランキングへ

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。