スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスフランの影響で昨日暴落した持ち株GMO 影響は軽微のIRをHPに

2015年1月16日
各位
GMOインターネット株式会社

スイスフランの変動による当社連結業績への影響について

 スイス国立銀行(中央銀行)が、15日にスイスフランの対ユーロ上限を撤廃したことを受け、当社の連結業績に与える影響につき、一部の投資家の方より、お問い合わせを頂戴しております。
 この点、当社の連結業績に与える影響は軽微でありますことをご報告申し上げます。

https://www.gmo.jp/news/article/?id=4679


やっぱり本格的に投資してる人は何かあると上場企業IRに電話して確認するんだな
優待のために最少単元で投資してるからそこまでしなかったけど、IRに電話する人が投資家の行動としては主体的で正しいとは思う

まあ、安心はできた
含み損ありまくりだけど

持ち株の東プレが優待新設
それでも利回り3%もないんじゃないかな

スチュワードシップコードで大株主から文句言われちゃう
かといって株主還元していきなり大株主に変なのが湧いても困るし
となるとクオカードで個人増やすのが一番安全で株主対策になるんだろうね
外資なんてクオカードいらねえだろうし
いや、欲しいのかな
わからないけど

動くに動けないこの上下のボラ相場
静観継続
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサード リンク

プロフィール

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ akiran

Author:akiran
投資歴10年の赤ちゃん投資家。
ライブドアに盛り上がり、ライブドアに倒れるも、おかげでリーマンショックはノーダメージ

失った資産は相場に返してもらう

増減率
2009年 72.90%
2010年 10.26%
2011年 -4.67%
2012年 19.48%
2013年 38.12%
2014年 14.57%
2015年 10.58%





使用中FX会社


SBIFXトレード


yahoo totoで期間固定のTポイント消化中



株式長期投資 ブログランキングへ

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。